FMスクリーミングについて 激安印刷のアート番地美術印刷

通常の175線オフセット印刷
10倍に拡大したもの
FMスクリーミング印刷
10倍に拡大したもの
■オフセット印刷FMスクリーミングについて■
簡単にいうと上の写真をみたままの違いです。
FMスクリーニングというものは、網点の大きさは一定にして密度を変化させることで濃淡を表現し、網点が規則的には並ばないため、モアレが出来にくいという特徴があります。
また、同じ大きさの細かい点であるため連続階調にみえるといった利点もあります。スクリーン角度が関係ないので、多色刷りにとても画期的な技術です。
しかし欠点もあって、網点の並びが不規則であるために平網部分、中間的な明るさのフラットな部分では画質が荒れていると感じる場合があります。
その点はインクジェットプリンタに非常に近いのではないでしょうか。
これに比べ通常の印刷はAMスクリーミングといわれますが、どちらが良いといったものではなく、評価は利用されるお客様の原稿内容や好みで異なります。

Copyright(c)2000-2009 アート番地美術印刷 All rights reserved
激安印刷のことならお気軽にご相談下さい。