※Mac OS9 や古いバージョンのブラウザをご使用の場合は、新サイトが正しく表示されない場合がございます。
対象のお客様は、当サイトの 「 注文・入稿 」 を引き続きご利用ください。


格安印刷 のアート番地美術印刷
格安印刷はアート番地美術印刷へ
営業時間:11:00-19:00 月-土(第2、第4土曜、日祝休)
印刷お問合せ
印刷 サンプル請求
格安印刷のアート番地美術印刷

格安印刷 ルールを守ればこんなに安い! 格安印刷は完全データ入稿がダンゼンお得!
商品一覧
ブックマークに追加する ブックマークに追加する
はがき印刷 カード名刺印刷 チケット印刷 2つ折りカード 大型ポスター 大型インクジェットポスター
チラシ印刷 1色2色チラシ印刷 新聞折込チラシ パンフレット印刷 カバーフォルダ

TOP > データ作成上の諸注意 > フォトショップの場合 > 1つ前に戻る

 フォトショップ使用
 
■画像解像度■
フォトショップデータの解像度は、実寸で300〜350dpiで作成して下さい。
ポスター作成時は、200〜300dpi。 大型インクジェット印刷用は、100dpi程度。

単位は、『pixels/inch』 です。 /cmにすると2、3倍の解像度になってしまいます。

 
■カラー設定■
カラー印刷 『CMYK』 にして下さい。

単色モノクロ印刷 『グレースケール』 または 使用する色のみをご使用下さい。


■保存形式■
保存形式は 『Photoshop EPS』 にして下さい。
保存時、EPSオプションは右図の様に

 プレビュー : Macintosh 8-bit/pixels
        →(ウィンドウズの場合は TIFF 8-bit/pixels)
 エンコーディング : バイナリ

その他のハーフトーンスクリーン情報、トランスファ関数、ポストスクリプトカラー管理にはチェックを付けないで下さい。チェックをつけると極端に線数が低くなったり、色味が異なるなど意図しない仕上りになります。ご注意ください

これ以外の保存形式では、正しく出力されません。

イラストレータで画像を配置する場合もフォトショップで画像を作成します。
保存形式を守り、画像配置はリンクで行って下さい。

入稿の際、配置した画像も忘れずお送りください。

当社に写真スキャニングをご依頼される場合は、写真をコピーしたものに印刷範囲の印を付けて頂くか荒画像で結構ですのでお持ちのスキャナーでスキャンしたものを画像配置例としてイラストレータ上に貼り付けておいて下さい。

 
■フォトショップしか持っていない場合や、
仕上りサイズの端まで画像を配置する場合■

フォトショップしか持っていない場合、フォトショップデータだけでの入稿になります。フォトショップにはトンボを作成する機能がありませんので、入稿後アート番地でトンボを作成致します。この際の基準として四辺に3mmづつを切り落すようにトンボを作成しますので塗り足しを忘れず作成してください。
イラストレータに配置する画像で仕上りサイズの端まで図柄をお配置する場合も端に面した部分は3mm余分の塗り足しを用意してください。

■画像サイズ■
画像サイズは、縦横の比率を間違えないように作成して下さい。
特に当社にてトンボを作成する場合で拡大・縮小が必要な時に、印刷仕上がりサイズの縦横比率と合わない場合、当社にて作業が出来ないことがあります。
 ※ハガキの場合:画像サイズ/106mm×154mm、仕上りサイズ/100mm×148mm

■塗り足し(ドブ)を作成して下さい■
画像の大きさは、印刷仕上がりサイズよりも四辺を3mmづつひとまわり余分に色の塗り足しをして下さい。
仕上りサイズギリギリで作成した場合、断裁した時に紙の端に余白が出たり、仕上りが悪くなります。
また、塗り足された部分は切り落とされますのでご注意下さい。

例)ハガキの場合
  仕上りサイズは 100×148mm 塗り足しをつけると 106×154mm
  余分な四辺3mmづつはきりすてられます。

■フォトショップデータだけでの入稿の場合■
フォトショップの画像データだけで入稿をお考えの方は、上記の塗り足しを含めたサイズで作成し、トンボを付けずにご入稿下さい。弊社にて中心合わせでトンボをつけ印刷を行います。
この際、縦横の比率やサイズを間違えていると正しくトンボを付けられませんので作成時のサイズなど十分ご注意下さい。
塗り足しとして用意された四辺3mmづつの部分は仕上り時に切り落されます。ご注意ください。


■線の扱い■
線の設定は、0.3pt以上にしてください。(塗りのみの設定や線幅0ptでは正しく出力されません)
細すぎる線は、画面上で見えていても印刷時に無くなってしまう恐れがあります。


 ↑実際はもっと小さなものです

 
■文字の扱い■
多色かけ合わせでの白ヌキ文字の場合6pt 以下は避けた方が無難です。
小さな文字は潰れやすくなります。
 
■カラー設定■
各塗り色は、CMYKで作成して下さい。(RGBで作られた場合、正しく印刷されません)
『K』の100%のベタは印刷では黒く出ませんので、CMYK掛け合わせで作成して下さい。
但し、CMYK全てを100%に指定されますと、裏写りする場合がありますので避けて下さい。指定パーセントは印刷種類により異なりますので随時お問合せください。

また、普通の文字や小さな黒ベタ塗りは、特別掛け合わせる必要はありません。小さな文字をかけ合わせると潰れる可能性がありますのでご注意下さい。

 リッチブラック 印刷黒色設定 例 )

 ●弊社推奨設定 C50%、M40%、Y40%、K100%

 印刷されたサンプルをご用意しております。お気軽にご請求ください。

 フォトショップLE 叉は エレメンツ 使用の場合
 
■保存形式■
Photoshop LEは、Photoshopの簡易版ですのでカラー設定を『CMYK』に設定することが出来ません。
こちらで変換作業させていただきますので、カラー設定はそのままでご入稿下さい。(発注書にPhotoshop LE使用とお書き下さい) 
この場合、作業量(画像数が多い場合など)によっては保存し直しの作業料が必要となります。
尚、変換前の色は 「R G B」という光りの色設定になっており、暗いものでも明るく見えている場合があります。色によっては(特に青系)CMYK変換後沈んで見える色もございます。予めご了承下さい。

Copyright(c)2000-2011 アート番地美術印刷 (有限会社アートソウル) All rights reserved
画像、データ、文章等を無断で使用、転載、配付する事を禁止致します

激安印刷はがき印刷のことならお気軽にご相談下さい。